« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

月桂樹

Photo 花束のようにラッピングされた「月桂樹」をいただきました。

勝利と栄光のシンボルだからって訳ではないけど、、、、
「今のままの貴女で良いんだよ」って言ってもらった様で嬉しかったhappy01  最近ちょっと気持ちが萎ていたのだけれど、元気が出ましたup

乾燥させたclover葉っぱ(「ローリエ」)はお料理に使いますが、もうしばらく このまま部屋に飾っておくことにします。  
空気清浄効果もありますshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

delicious野菜ソムリエプレミア会員宛、教材としてが送られてきました。

Photo
左上:「刀根早生(和歌山県)」 左下:「筆柿(愛知県)」 右:「早秋(福岡県)」

切ると こんな感じ
Photo_2

「刀根早生~とねわせ~」
平核無の枝変わり種。柿色が美しい四角く粒が揃った品種です。 
pencil:歯応えもあり、さっぱりした甘味を感じました。 例えると、上白糖の甘味。

「早秋~そうしゅう~」
2003年に登録された新品種。真っ赤な夕日のような色と果形が偏平でへこんでいるのが特徴。
pencil:果肉が軟らかくジューシー。甘味はハチミツのよう。

「筆柿~ふでがき~」
形が毛筆に似ているために筆柿と呼ばれる。一本の木に甘柿も渋柿もなる。甘柿には果肉に果肉に黒いゴマが入る。皮が薄く、皮ごと食べるのがお勧め。
pencil:キビ砂糖のような濃厚な味わいdelicious

品種によって個性があることが 良ぉ~く分かりましたflair
この季節ならではの果物「」をいろいろ食べ比べて お気に入りをみつけるのも楽しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大北海道物産展

北海道を楽しんできました。

新潟三越で開催されていた物産展で・・・・bleah

ゲットしたのは↓ この子たち。
09
北菓楼「バームクーヘン」と「開拓おかき(秋鮭味)」
六花亭「マルセイビスケット」
くじ引きでもらった「バター飴」

09
岡嶋水産「一夜干シシャモ」と「一汐ときしらず」

グルメな友より、チェックしておいたほうがいいよ~ と言われていた
北菓楼「パイシュー」も運良くゲットscissors でも、すぐ食べちゃったので、cameraなしです。 
パイ皮はパリパリ・・とはいきませんでした(空輸されて来るんですもんね)が、とろ~りクリームとマッチしてGood。私的には、生クリーム率がもう少し低い方が好きかな。

ゆきむしスフレとルタオ「ドゥーブルフロマージュ」は試食で確認したし、雪印パーラーの「牛乳ソフト」は会場で食べ、納豆やコロッケ、ハム、佃煮、ハスカップジャム、生キャラメル、飲むヨーグルト、昆布etc......もdelicious

すっかり道内巡りした気分note  だけど・・・・・

普段 ほとんど間食をしないので、オヤツ類をどう消費するかが問題だっsign01  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シンプル

休日、美味しいもの堪能編 つづきを

お誘いを受け、小千谷「キャナック」でピッツアをいただいてきましたscissors (camera撮り忘れていますsweat02
薄焼きパリパリ生地のマルゲリータはチーズが引き立ち、とっても美味でしたdelicious
「生地はイースト低温発酵させただけ・・・」とご店主。上質チーズ+トマトソース+粉の旨さで勝負できるシンプルピッツアに感激shine (素材が良ければ、余計なモノは要らないねっ!)
手作りベシャメルソースがあっさり美味しい「シーフード・ドリア」と「小松菜とベーコンのペペロンチーノスパゲッティ」も頂いちゃいましたnote(満腹pig
ご店主は元フレンチのシェフだったそう。チョッピリ昭和の香りがする喫茶店風のお店で、、出てくるお料理とのギャップも楽しめましたwink

次に向かったのは、越後川口 「あぐりの里」。 県内屈指の人気産直市場です。

戦利品の数々・・・・・
Photo
梨茄子、日本イチヂク、フジ豆、やわらかインゲン、山栗、山胡桃、手作り豆腐と笹だんごscissors

イチジクはジャム、フジ豆は胡麻和え、、インゲンは天ぷら、山栗でクリご飯を作りました。
山の恵みに感謝happy01
お豆腐は奴と白和えにしたんだけれど、家族には「そのまま食べるほうがいいー」と言われちゃったdespair 
素材が良ければ、余計な事をするなということね。シンプルなのが一番sign01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »