« 骨折!! | トップページ | シグナル »

入院中の食事

手術後、ガスが出たら水分摂取可。
腰椎麻酔の場合は、術後丸一日経ったところで、腸が動き始めていたら食事OKの様です。

術後初の朝食は、鯖の醤油煮(大根おろし添え)、ほうれん草のバター炒め(ベーコン・玉ネギ・マッシュルーム入り)、味噌汁(大根・里芋)、ご飯  でしたnote
昼食は、麻婆豆腐、カボチャサラダ(ニンジン・リンゴ・ハム)、ご飯、ヨーグルト、バナナ1/2本。
夕食は、筑前煮(里芋・ニンジン・筍・椎茸・コンニャク・インゲン・鶏肉)、とろろ、味噌汁(もやし、若布、麩)、ご飯。
2日目の朝食は、鶏だんごのあんかけ(白菜・ニンジン・筍・椎茸)、味噌汁(大根・長ネギ)、海苔の佃煮、ご飯、ヨーグルト。
昼食は、白身魚のおろしあんかけ、キャベツとしめじのピーナッツ和え、キュウリと若布の酢の物、ご飯
Photo
夕食は、イカと里芋の煮物、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
6日目から朝食をパンにしていただきました。 パン食には毎回お野菜たっぷりスープが付きます。
6日目の朝食は、白身魚の蒸し煮(トマト&カニあん添え)、ミネストローネ(ジャガイモ・ニンジン・玉ネギ・インゲン・コーン)、8枚切り食パン2枚、マーマレード、パイナップル(缶詰)。
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
で、退院日の昼食は、白身魚の揚げ浸し(シシトウ、白髪ネギ添え)、ビーンズサラダ(大豆・玉ネギ・ニンジン・キュウリ)、ご飯、リンゴ2切れ(缶詰)、飲むヨーグルト  でした。

記念だから(?)、いただいた全食事を書き留めてきましたscissors これからの食事作りにとても参考になると思う・・・。

同室の推定平均年齢75歳。みなさん、食べ物の嗜好が似ていたようで、「味が薄い」と自家製漬物や佃煮を食事のおともにしていらっしゃいました。(血圧のお薬飲んでいるのにっdash) 
入院している全員が満足するメニューは、無理だと思うけど、軟らかめご飯、おかゆ、普通のご飯、軟らかめのおかず、パン食・・・・とバリエーション豊富。
カロリーや塩分・油分もきちんとコントロールされ、野菜もたっぷり、もちろん衛生的。
栄養士さん、調理される方に感謝shineです。

|

« 骨折!! | トップページ | シグナル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/497057/33867394

この記事へのトラックバック一覧です: 入院中の食事:

» 人見浩の家庭菜園「ハッピーベジタブル」 [人見浩の家庭菜園「ハッピーベジタブル」]
人見浩の家庭菜園「ハッピーベジタブル」奥様が育てる安全新鮮な野菜 [続きを読む]

受信: 2010年3月24日 (水) 09時39分

« 骨折!! | トップページ | シグナル »