« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

おやつ

「お茶しに来ませんか?」とお誘いをいただくことが多くなりました。

お茶に合うお菓子はないかな~・・・というときに限って何もないdespair  ので、
買い置き材料でできるシフォンケーキを焼くことにしました。

Photo 卵、小麦粉、砂糖、サラダオイルだけあればチャチャッと出来るし、どなたにも喜んでいただけるので 覚えておくと重宝です。

子どもが小さい頃には、数え切れないほど何度も焼いた我が家の定番おやつです。
(誕生日には今でもリクエストされますshine

Photo_2 ラッピングして、、、はい できあがりnote

午前4時に出来上がって写真camera取ったので、暗いですsweat02  
まずそうですか? お味はバッチリ、美味しいのですよdelicious

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お料理教室スタート

昨年、隔月で開催していたrestaurant教室を 今年は6月から会員制でスタートしますshine

潟東地区で収穫した新鮮なbud野菜を使って、楽しく手軽に出来る家庭料理です。
スタッフが、丹精込めて育てたcloverハーブの効果的な使い方も交えてお伝えします。

 期間:今年は、6月~12月(全7回)
 会場:かたひがし・花花工房
 人数:7~8人(先着順)
 会費:年会費として15,000円(材料費実費)

 第一回目は、6月9日(水)10:00~   
 特選素材は潟東特産ソラマメ、生産者こだわりのアスパラ新玉ネギetc.の予定scissors

参加ご希望の方は、5月31日までに下記へお申し込み下さい。

  かたひがし・花花工房 〒959-0504 新潟市西蒲区横戸383
                    Tel: 090-4725-1624   Fax: 0256-86-3673 (小野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雑穀ランチプレート

Jさんに誘っていただき、「美味しい雑穀料理教室」に行って来ましたshine

高きび、あわ、ひえ、、、ご飯に入れても美味しいけれど、それだけじゃつまらない。
おかずにスイーツに大変身~! 簡単で美味しさもeyeからウロコ という事で、興味津々runワクワク出掛けました。

つぶつぶ貴公子「郷田未来」先生のレクチャーで、出来上がった雑穀ランチをいただきましたdelicious

Photo 高キビのトマトソースパスタ

Photo_2 ヒエの白身魚風フライ、もちキビの卵炒め風、春キャベツと柑橘(八朔?)のもちアワドレッシングサラダ。 
雑穀ごはん、乾燥しめじとアマランサス(?)のスープ です。

雑穀も、いろいろな食べ方があるんだなあ~と、とってもpencil勉強になりました。
ヒエのフライは、言われなければ分からない!魚のフライそのものですよぉ~(冷凍の・・・)flair

雑穀の美味しい炊き方を教えて頂いたので、実践してみます。
学生時代、東京神田「竹むら」で食べた「粟ぜんざい」が忘れられず、ず~~っと作ってみたかったの。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リラの花咲く頃

Photo ライラックが芳香を放って満開ですhappy01

フランスでは「リラ」と呼ばれ、「リラの花咲く頃」というシャンソンにも歌われています。
一番良い季節・・・という意味があるとか。

新潟も、一年の中で一番過ごしやすい季節になりました。 
今年は寒さが長引き春の訪れが遅かった分、爽やかなこの期間を存分に楽しみたいですね。 (今日はrainだけど・・・・sweat02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピール

Photo

清見オレンジと河内晩柑のピールが出来上がりましたshine

Photo_2 水から軟らかく煮た皮+60%の砂糖で煮たら、乾燥させます。

Photo_4 左:清見オレンジ 右:河内晩柑
河内晩柑は表皮に黒い斑点があったので、仕上がりの色がイマイチですが、軟らかく適度に苦味もあって美味しいピールになりましたscissors

さっそく、できたてピールをたっぷり入れて、カップケーキを焼きました。
退院以来、久しぶり。

Photo_5 ブランデー漬けドライフルーツと胡桃も入れて。 ふんわりシットリ焼けましたhappy01 
帰省中の息子の手土産に、あとは入院中の母に持って行こ~っと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »