« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

カマスゴ

初体験flair

Photofish 「カマスゴ」 4~5cmのイカナゴ。酢の物でいただきましたscissors

カマス似で小さいから「カマスゴ」と言うのだと思ったら、叺(かます:蓆で作った袋)に入れて売り歩いたから・・・ナノだそうです。

スーパーで、塩茹でしたものが1パック100円(!)で売られていました。
地元の方は、そのまま酢味噌和えやポン酢で召し上がるそうです。
脂がのって、とっても美味shine

一度炙ってからの方が美味しいわよ~
Photo_2 って、グリルでちょこっと。
香ばしく、一層旨味が凝縮しましたscissors

漁獲量が少なく鮮度が落ちやすいので、殆どが地元で消費されるとか。 

カマスゴが店頭に並びイカナゴ煮が始まると 阪神・東播磨地区のtulip春到来です。
新潟のcherryblossom春もそこまで・・・かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »